FC2ブログ

中学生の鉄道記~大学生になりました~

鉄道・風景写真等や日常生活の事などを載せます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです(半年ぶりの更新)

いや~!!お久しぶりです!完全にブログの存在忘れていました(笑)この間知り合いの方にブログのことをお聞きして、その時に思い出しました(笑)この半年間、何もやっていないわけではありません!色々な撮影に行ったり旅行に行ったりサイクリングしたり、成人式に出席したり、一人暮らしを始めたり、行きつけのお店で短期バイトをしたり、つい最近ですがバイトを始めたりと色々ありました!しかし今更振り返っても意味ないので、またどこか出かけたりしたら写真を添えて報告をしたいと思います。ちなみに私、大学3年生にもなりまして今のところ無事に進級をしています。今夏にはインターンがあり秋冬辺りから就活が始まります。このブログはタイトルから分かるように中学生の時に始めましたが、その時には考えもしていなかった就活、就職がもう間近になっているという事に驚きを感じます。このブログでは何度も言っていることですが、年を取るのは早いものです。これからは社会人になるための行動をきちんとしていかないといけませんね(今更感ありますが)
ここ最近友人に誘われない限り鉄道撮影はほぼしなくなりましたが、気が付いたら中央線の189系が引退していました・・・ラストランはここ最近撮りに行きませんが、E351系などの引退する車両は引退する1か月前くらいに撮影に行きました。地元の田園都市線と大井町線には新型が入りとても喜ばしいことです。「もう撮るものないな~」と考えていても新型の登場、旧型の引退がある鉄道撮影はなんだかんだ言ってやめられないですね・・・
という感じで今日はここまでです。また何か出来事がありましたら更新します!お楽しみに~
スポンサーサイト
  1. 2018/04/23(月) 21:34:34|
  2. その他(日常など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京モーターショー2017 (DS・メルセデスベンツ・スマート・プジョー)

何故か昨日投稿したはずの記事が反映されていませんでした(^^;) 一度下書きで保存して、記事の管理から記事の保存を押すと何故か反映されないのですよね・・・何なのでしょうか?という事で今回も続きです。あと4回くらいは続くかもしれません。
0R8A6960_convert_20171116205053.jpg
まずはDS 3です。DSはシトロエンから独立したメーカーで、まだ日本では正規の販売店がないと思います(あったらごめんなさい)
0R8A6961_convert_20171116205132.jpg
DS 7 CROSSBACKです。最先端の安全技術を装備したプレミアムSUVを掲げており、人気のSUV市場に新たな風をふかしそうです。
0R8A6962_convert_20171116205306.jpg
お次はメルセデスベンツです。Petronas F1 W08 EQ Power+です。今年のF1に参戦していた車です。
0R8A6963_convert_20171116205335.jpg
Mercedes-AMG Project ONEです。AMG創立50周年を記念して作られたモデルで、なんと0-200km/hが6秒というとてつもなく速い加速力を持っています。一部のつくりはF1の車と同様らしいです。
0R8A6966_convert_20171116205708.jpg
リアの写真です。う~ん、カッコいい(笑)
0R8A6968_convert_20171116205942.jpg
2台同時に。
0R8A6964_convert_20171116205454.jpg
Mercedes-AMG GT Sです。GT S、とてもカッコいいですが、半年ほど前にYANASEで展示車を乗らせていただいたときに感じたのが、前が見にくい(^^;) ということでした。速さを求めるが故に、フロントがどんどん長くなっていくのですよね・・・多分慣れればどうという事はないでしょうが、実際買えるだけのお金は持っていないですし、素人がなんか適当なこと言ってるなという感じで聞き流してください(^^;)
0R8A6965_convert_20171116205643.jpg
Mercedes-Benz E 220 d 4MATIC All-Terrainです。EクラスのSUV仕様で、dとついているのでディーゼル車ですね。Eクラスなので内装も良く、SUVらしさの走行も楽しめる車となっています。
0R8A6967_convert_20171116205856.jpg
Mercedes-Benz E 400 4MATIC coupe sportsです。Eクラスのクーペで一番高いモデルで、なんとお値段は1千万円を超えます!2ドアのスタイリッシュさとEクラスならではの内装の高級感が何ともたまりません。
Inked0R8A6970_convert_20171116210112_LI.jpg
smart BRABUS forfour canvas-top limitedです。試乗されているお方の顔がもろ見えていたので隠しました。この車はオンライン販売限定車で、屋根にリーフが付いていたり、その他ETCなどの装備が付いているそうです。
0R8A6972_convert_20171116210056.jpg
smart forfour turbo crosstown limitedです。フロントに液晶のようなものが付いておりました!しかし、何かに使えるのかなこれ・・・(^^;)
0R8A6973_convert_20171116210228.jpg
Mercedes-Maybach S 650です。ただのベンツSクラスでも内装や外装にこだわり、ベンツで一番高い車となっていますが、さらに内装の高級感を付け足し、エンジンなどの出力等もグレードアップした1台となっています。1台なんと2761万円と庶民には買えないような値段ですね(^^;) でも六本木とか行くと普通に見かけるんですよね・・・やはりあそこは恐ろしい・・・
0R8A6974_convert_20171116210216.jpg
Mercedes-Benz Concept EQAです。ベンツの電気自動車のコンセプトカーで、最大航続距離は400kmです。また10分間のスーパーチャージで100km分の充電ができるんだとか。
0R8A6975_convert_20171116210302.jpg
Mercedes-Benz GLC F-CELLです。燃料電池と水素の両方を搭載し、EV走行で49km、水素走行で437kmの走行ができます。また燃料電池と水素なので、環境にとても優しい車となっています。
0R8A6976_convert_20171116210329.jpg
Mercedes-Benz C 350 e AVANTGARDEです。Cクラスはベンツで一番売れているモデルで、この車はCクラスのEV車両となっています。
0R8A6977_convert_20171116210441.jpg
Mercedes-Benz S 560 4MATIC longです。longとついているので、ステーションワゴンタイプだと思います。お値段は1681万円と、やはりベンツで一番高級なグレードだけありますね・・・
0R8A6978_convert_20171116210436.jpg
Mercedes-Benz G 350 d designo manufaktur Editionです。この車はベンツのオフロード車の位置づけになっている車です。見た目通りパワフルな力を出してくれる車です!しかし赤色は・・・う~ん(^^;)
0R8A6979_convert_20171116210559.jpg
続いてプジョーです。プジョー308アリュールBlueHDiです。プジョーで販売しているハッチバックモデルの最新車です。
0R8A6980_convert_20171116210713.jpg
プジョー208アリュールです。小型ハッチバックで、小型ながらパワーある走行をしてくれます。
0R8A6981_convert_20171116210726.jpg
プジョー3008GT-Lineです。プジョーの最先端をつぎ込み、悪路でも難なく走行できるSUVとなっています。
0R8A6982_convert_20171116210830.jpg
プジョー5008GTです。3008よりボディが長く、定員も増えたモデルとなっています。
  1. 2017/11/16(木) 22:39:51|
  2. その他(日常など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京モーターショー2017 (グランツーリスモ・ボルボ・シトロエン・トミカ・UDトラックス・日野・いすゞ・スカニア・日産)

前回の投稿から10日以上もの間が空いてしまいましたね。急に忙しくなったので投稿することが出来ませんでした、申し訳ありません。今回も東京モーターショーの続きです!早く終わらせないと・・・まだまだ載せるネタがあるのに(^^;) 今回はタイトルがめちゃくちゃ長いですが、各社最低1台しか撮っていないなどがあるので、一気に載せることにしました。
0R8A6939_convert_20171115134802.jpg
ザガート・イゾリボルタ・ヴィジョン・グランツーリズモ・コンセプトというグランツーリスモブースに展示してあったコンセプトカーです。今現在発売されている、グランツーリスモスポーツというゲームに後々登場させると開発者が発言していたそうです。
0R8A6940_convert_20171115134838.jpg
ボルボXC60です。ボルボといえばとてつもないほどの耐久性を持つボディの車で、このXC60は安全技術を搭載したSUVとなっています。またハンズフリーでトランクを開けることが出来るので、荷物を持っていても楽に載せることが出来ます。
0R8A6941_convert_20171115134918.jpg
シトロエンC3です。全長が4m未満と短いながらに、トランクにはキャリアバックが2つ入るなど、内装にこだわっている1台です。
0R8A6942_convert_20171115134931.jpg
シトロエンC4ピカソです。C3がSUVに近く、C4はミニバンに近い存在ですね。C4は天井がガラスリーフとなっているため、天気の良い日のドライブはとても楽しくなると思います。
0R8A6943_convert_20171115135006.jpg
トミカのブースに何故かトヨタの86が置いてありました。
0R8A6945_convert_20171115135036.jpg
お次は商用車に移り、まずはUDトラックス クエスター 6X4 セミトラクターです。自分は商用車は無知なので説明できないです(^^;)
0R8A6946_convert_20171115135058.jpg
UDトラックス クオン 4X2 セミトラクターです。
0R8A6947_convert_20171115135118.jpg
ボルボ・トラック FH 6x4トラクターです。海外のトラック会社の説明を見ると、トラックの排ガス規制に合格するのが少し難しそうですね(^^;)
0R8A6948_convert_20171115135155.jpg
日野レンジャー ダカールラリー参戦車です。
0R8A6949_convert_20171115135243.jpg
日野プロフィアです。このトラックには安全装備が標準装備みたいですね。
0R8A6950_convert_20171115135310.jpg
日野ポンチョEVです。小型ノンステップバスの電気バスバージョンです。すでに東京の西側の市町村で運転をしているそうです。
0R8A6952_convert_20171115135340.jpg
いすゞ mu-Xです。日本では発売していませんが、海外では販売しているそうです。悪路走行も想定しており、高い耐久性があるそうです。
0R8A6954_convert_20171115135403.jpg
いすゞ FD-SIです。配送トラック?のコンセプトカーです。
0R8A6955_convert_20171115135435.jpg
いすゞ 6x6です。災害等対応車として一般のトラックよりも高い技術で作られている1台です。
0R8A6957_convert_20171115135503.jpg
スカニア R20H 500 4×2 トラクタです。
0R8A6958_convert_20171115135531.jpg
日産 パラメディック コンセプトです。救命に素早く対応できるように内装を改良し、さらにリチウムイオンバッテリーを搭載しているので、電気系統の医療機器も使用できるという、救急車の進化が見られるものです。まだコンセプトなので、これからどのような改良が見られるのかが個人的には楽しみです。
  1. 2017/11/16(木) 20:46:23|
  2. その他(日常など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京モーターショー2017 (トヨタ)

前回の投稿から2日間も空いてしまいました・・・しっかりしろ自分!(笑)というわけで今回はトヨタのブースの写真です。では行ってみましょ~
0R8A6910_convert_20171103194823.jpg
まずは、ル・マン24時間レース用に作られたレプリカです。今年のトヨタは・・・何も言わないでおきます(^^;)
0R8A6911_convert_20171103195725.jpg
お次はGR HV Sports Conceptです。この車は現行の86をベースとしている車で、環境技術+スポーツカーを組み合わせた、次世代のスポーツカーです。少し残念なのがAT車だという事ですかね・・・ボタンでMTモードに変えられるみたいですが、最初からMT車を出すという事はないのでしょうか?
0R8A6916_convert_20171103195410.jpg
こちらはフロントです。ボディは結構自分好みです(笑)
0R8A6918_convert_20171103200453.jpg
こちらは世界ラリー選手権用に作られたレプリカのYarisです。Yarisは日本ではヴィッツの名前で販売されています。
0R8A6919_convert_20171103200118.jpg
こちらはヴィッツGRです。GRはノーマル車よりスポーツ仕様になっています。
0R8A6920_convert_20171103200613.jpg
GR86です。
0R8A6922_convert_20171103201338.jpg
アクアGR SPORTです。こういうことを言ったら怒られるかもしれませんが、アクアやヴィッツのスポーツモデルを買うなら、その値段で買えそうなスポーツ車を買った方がいいような気がします(^^;)
0R8A6924_convert_20171103201100.jpg
先ほどのYarisのリアです。変態チックですねえ・・・
0R8A6926_convert_20171103201349.jpg
Tj CRUISERです。今現在は販売が終了したFJクルーザーの後継車と言われています。なんだか地雷を踏んでも大丈夫そうなボディをしていますね(^^;)
0R8A6927_convert_20171103201705.jpg
CENTURYです。20年ぶりのフルモデルチェンジでセーフティーサポートがすべて標準装備だそうです。日本の高級車といえばセンチュリーですよね。省庁の前などを通ると頻繁に見かけます。
0R8A6928_convert_20171103201903.jpg
TOYOTA CONCEPT-愛i RIDEです。「人にやさしい都市モビリティ」がコンセプトです。個人的にはガルウィングは好きではないですね(^^;) 疑問に思うのですが、日常生活で使用する際に、ガルウィングだと使えない場面が多いのではないでしょうかね?駐車場で隣に車が来たら開けないような・・・
0R8A6930_convert_20171103202131.jpg
TOYOTA CONCEPT-愛iです。映画トロン・レガシーに出てきそうな車ですね。
0R8A6932_convert_20171103202348.jpg
CROWN Conceptです。昭和のお父さんたちは「いつかはクラウン」と、この車に憧れを持っていたそうです。個人的には最近のクラウンは「おじさん臭さ」を脱却してきているような気がします。
0R8A6933_convert_20171103202418.jpg
フロントです。ライトがベンツのライトに似ているような気がしました。
0R8A6936_convert_20171103202553.jpg
TOYOTA FINE-Comfort Rideです。噂によるとエスティマの時期後継車になるとかならないとか・・・ガソリンエンジンではなく水素の力で動く車です。
  1. 2017/11/03(金) 21:59:40|
  2. その他(日常など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京モーターショー2017 (ダイハツ)

お久しぶりです!ブログの更新をすることを普通に忘れていました(^^;) 前々から書いているように、最低でもスポンサーが出てこないように月に1回は更新すると決めていましたが今回もそれを無視する形で約2か月間放置してしまいました(笑) 今後もできるだけ更新をサボらないように頑張っていきます!
この2か月間で鉄道撮影もしましたが、さすがに載せる必要はないかと思いまして、一昨日行った東京モーターショーの写真を載せていこうと思います。一昨日は台風が接近しており、雨風が強い中大勢の人で賑わっていました。自分は前売り券を買っていなかったので当日券を買いましたが、値段の高さに驚きました。なんと1800円!いや~こんなに高かったっけな?自分は6年前か8年前に1度モーターショーに行っているのですが、こんなに値段は高くなかったような気がします。(あれ、そもそも8年前だとしたら小学生料金のような・・・)いやしかしこんなに高くはなかったはずです。とまあそんな疑問を抱きながら中へ入っていき、まずはダイハツのブースから見ていくことにしました。今回は写真が多いので各企業(できるだけ1社)ごとで分けようと思います。そして写真ですが、展示車全てを撮ってきたわけではなく、自分好みの車両やコンセプトカーを中心に撮ってきているので、「他の車両も見てみたい!!」と思った方は、是非東京モーターショーを生でご覧ください。モーターショーは確か来週の日曜日まで開催しております。
0R8A6892_convert_20171031165227.jpg
まずはDN U-SPACEです。この車両は「子どもとの毎日を、もっと快適に、もっと楽しく!」をコンセプトに、子育てのママ様向けに考えられた軽自動車です。ピラーインの大開口スライドドアにより、子どもを抱いたままでも乗り降りできる特徴があります。ここ最近の軽自動車は子供がいる女性向けに作られたものが多いのではないかと個人的に思います。
0R8A6894_convert_20171031165321.jpg
お次はDN PRO CARGOです。「これからの時代の新しい・幅広い働き方に応える、頼れるパートナー」をコンセプトとした商用車です。車内のレイアウトを交換することが出来、車いすなども載せることもできたり、移動販売店にすることもできたり・・・様々な用途に使える車で、そのうえ電気自動車なので環境にも優しいです。
0R8A6895_convert_20171031165538.jpg
この車は三輪のミゼットです。ミゼットは1957~72年に販売されていた車で多くの商売人に重宝されたとされている車です。先ほどのDN PRO CARGOはこのミゼットの使いよさをもとに考えられた車だそうです。
0R8A6897_convert_20171031165745.jpg
コンパーノ ベルリーナは1963~70年に販売された車です。今回のモーターショーではこの車の継承車となりうるコンセプトカーが展示されていました。
0R8A6898_convert_20171031165712.jpg
DN COMPAGNOです。先ほどのコンパーノを受け継ぐであろう車です。ダイハツは軽自動車やコンパクトカーのイメージが強い中で、セダンを出してくるのは個人的には斬新だと思いました。リアもキャデラックに多少似ているのですよね(^^;) 多少ですよ?(笑)
0R8A6899_convert_20171031165905.jpg
こちらはミニバンのDN MULTISIXです。名前の通り6人乗りです。この車の2列目のシートの足元にはオットマンが搭載されておりリラックスすることが出来ます。
0R8A6903_convert_20171031165953.jpg
今回の最後はDN TRECです。ここ最近、コンパクトSUVが人気となっており、この車もコンパクトSUVのコンセプトカーです。私個人もコンパクトSUVはかなり好きで、普段の移動としても使える上に荷物が乗るので旅行や趣味で出かける際にも使える多彩な車だと思っています。9月にトヨタのコンパクトSUVであるC-HRをレンタカーで借りて乗りましたが、SUVは特に振動を吸収してくれるので運転もしやすかったので、このダイハツのDN TRECもコンセプトカーで終わりではなく、販売まで進んでほしいですね。
  1. 2017/10/31(火) 17:57:40|
  2. その他(日常など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

安房鴨川

Author:安房鴨川
多趣味ですが、主に鉄道・風景・旅行の記録や、日常生活の事を載せようと思っています。写真がかなり多いブログです。リンク登録の際は一声おかけ頂けると幸いです!
鉄道好き歴は17年!撮り鉄歴は11年!まだまだ未熟な上、撮影技術も全く上手くないので、間違えやアドバイス等がありましたら是非ご意見いただけると嬉しいです!
大学2年生です、気軽に見て下さると嬉しいです。
カメラ↴
・canon EOS Kiss Ⅹ50ダブルズームキッド(旧)

・canon EOS 7DmarkⅡ18-135レンズキッド+シグマ150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary(新)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道 (109)
私鉄 (95)
JR (107)
遠征(旅行) (104)
サイクリング (5)
景色 (2)
飛行機 (4)
その他(日常など) (371)

ブロとも一覧


常磐貨物を追いかけて

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

駅の時計

こちらもクリック!


にほんブログ村

こちらもクリック!


にほんブログ村

こちらもクリック!


にほんブログ村

こちらもクリック!


にほんブログ村

こちらもクリック!


にほんブログ村

こちらもクリック!

鉄道コム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。